岩盤浴〜用語解説〜


温泉地にある自然の岩盤の上に横たわっていると、体が温められて汗が出てくることを応用した健康法のことです。

温められた岩をベッドとして、温浴効果を得ようというものです。

天然の岩盤で作られたベッドにバスタオルなどを敷いて横たわるとそのベッドは温かさが保たれ、サウナのような発汗作用が得られます。

大量の発汗によって体の中に貯まった老廃物が排出されることから、美容や健康にも効果があるといわれています。

近年、岩を切り出して作った人工の岩盤ベッドも登場し、全国各地の温泉地や浴場・エステ施設にも取り入れられて好評を得ています。


■ウィキペディア百科事典では、下記のように用語解説しています。

岩盤浴(がんばんよく)とは、温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式の風呂の一種で、「お湯の要らないお風呂」などとも呼ばれている。天然の浴場では、秋田県の玉川温泉が有名。火山の噴気活動で熱せられた岩の上で寝ころぶことにより、体を温める。2004年頃から、日帰り入浴施設などでも同様の効果を狙った装置を導入する店舗が増加した。2006年には都市部に専門店が進出(繁華街の雑居ビルなどに開業)し、女性を中心に利用者を増やしている。

岩盤浴で痩せられる?

岩盤浴は痩せれるの?

痩せれる可能性はあるでしょう。けれど、摂取カロリーを上回った食生活で、運動もしないような状態で、岩盤浴に入れば痩せれるというわけではありませんし、数回の利用で、極端に痩せることはないでしょう。摂取カロリーを守り、適度な運動を行い、定期的に岩盤浴を行うことで、それらの相乗効果で痩せることが出来ると思います。

ダイエットで疲れた気分をリフレッシュさせることが出来たり、継続して利用することで、岩盤浴で期待できる効果が現れるものだと思います。

岩盤浴のルーツである、秋田県の玉川温泉は、腫瘍や癌などに特効があると言われているため、真剣に湯治(温泉に浴して病気を治療すること)目的ににいらしている利用者が多いと聞きます。

昨今、ダイエットで話題に上がった岩盤浴ですが、健康を取り戻したいと切実に願い、真剣に健康を考慮している利用者を見習い、岩盤浴のひとつの効果である、ダイエット効果ばかりに目を奪われることなく、人間本来の健康体になるべく、生活習慣や食生活を見直す必要があると感じました。

岩盤浴でダイエット

岩盤浴ダイエットは、岩盤浴の効果で得られるダイエットのことです。普通は岩盤浴をするだけなんですけど、岩盤浴をしながら、岩盤の上でヨガや太極拳をしたり、ストレッチをしたりなど軽い運動をして岩盤浴の効能をさらにアップさせたダイエット方法もあります。

岩盤浴ダイエットの効果
岩盤浴で使用する岩盤は、天然のマイナスイオンを発しています。岩盤浴によって身体に溜まった不要な物質を排出させ、且つ脂肪を燃焼させやすい効果があることからダイエットだけでなくデトックスとしても効果があります。ただ普通の岩盤浴だけではなくて、岩盤の上で運動する場合は指導する方やお店の指示に従ってくださいね。
私もたまに行くのですが、5〜10分ぐらいでもうヘトヘトに、いつもなります(笑)

岩盤浴の効果・効能について

岩盤浴は女性を中心に人気を誇っているため、男女の岩盤浴場を別にしている施設がほとんどです。
女性のために、ハーブティを提供していたり、パウダールームを充実させていたり、女性をターゲットにした岩盤浴施設もよくあります。
岩盤浴に使う岩盤には、その施設によって、いろいろな石が使われています。
中でも、北海道の上の国町から産出される「ブラックシリカ」という天然鉱石は、身体を均一に温めることができます。
代謝をあげることができるので、ダイエット効果があるといわれているのですね。
岩盤温浴は外傷の後遺症、脳卒中後遺症、小児麻痺、ムチ打ちの後遺症などにも、即効性はありませんが、痛みを和らげて、回復を早める効果があるといわれています。
体温を上げて免疫力を高めたり、細胞を活性化させたりすることで、治りをよくするんでしょうね。
岩盤浴で寝そべっているときには、なるべくリラックスして、アルファ派がでている状態になると効果が高まります。
ゆったりとした呼吸で、楽しいことだけ考えましょう。
リラクゼーションを促進する音楽をかけている施設が多いのはそのためです。

岩盤浴でかく汗


岩盤浴をはじめると、5分から10分で汗が流れ出します。スポーツやサウナの汗のようにベタベタした汗ではなくサラサラとした汗が特徴です。

サウナなどの汗は、汗といっしょに身体に必要なミネラルも一緒に排出し、上がった体温を下げるために気化熱を奪うためにベタベタした汗になります。

岩盤浴では身体に負担をかけずにゆっくりと身体の中か温め、体内の水分子を活性化させて発汗し、活発な新陳代謝を促すためにサラサラとした汗になります。

さらに、汗腺から水分の多い汗、皮脂腺から脂分の多い汗が混ざり合い天然のクリームが出来上がる
乳化作用により、汗がひいたあとでも肌はサラサラになります。

シャワーなどで洗い流さなくても大丈夫です。

岩盤浴とは


心地よい温度に温めた天然の鉱石の上にバスタオルなどを敷いて横たわり、サウナ以上の発汗作用を得られる「お湯を使わないお風呂」の事を岩盤浴と言います。

鉱石板の下に設置された熱源が石を温め、石は遠赤外線を放出します。
この遠赤外線は人体の深くまで温熱を伝えますので、新陳代謝が促進し、発汗や排尿による体毒排泄作用があり、また体内に入った有害物質のために絶えず発生しているガン細胞もこの温熱に弱いため、ガン予防や再発防止効果が期待できます。


■岩盤のマイナスイオン効果

マイナスイオンとは滝・海岸・森林など空気の汚れの少ない場所で、空気分子と紫外線や太陽風と反応して生成されると考えられています。マイナスイオンが豊富にあると、血液の浄化作用、細胞の賦活作用、抵抗力の増加、自律神経の調整などの効果があります。


■岩盤の遠赤外線効果

光(電磁波)は波長の長さによって分類されますが、遠赤外線は熱線と言われるように熱的作用の強い電磁波です。特に波長が4〜14μm程度の波長帯を「育成光線」と呼び、人体や動植物を構成している物質の共鳴吸収波長域を担当しています。神黒石の分光放射率は「育成光線」の波長帯においてほぼ0.9を保持しており優れた天然の「育成光線」放射材料と言うことができます。


岩盤浴の効果


岩盤浴の効果については、いろいろ良いことずくしのように言われていますが、本当のところはどうなんでしょう・・・。


ウィキペディアには、こう書かれています。

発汗作用により新陳代謝の活発化が図れる。具体的な薬事効能を示す施設もあるが、薬事法に触れる恐れがあり、また擬似科学的な効果を掲げるケースも多々見受けられるので注意が必要である。
人工的な岩盤浴では、遠赤外線に関連する特殊な岩石の使用を謳う施設も多いが、遠赤外線はどのような岩石であれ熱すれば必ず放射するものであり、イメージに惑わされてはならない。



しかしながら一般的には体験者談等から次のような効果が期待できるものと思われます。

岩盤浴というのは、北海道の上の国町から産出される「ブラックシリカ」という天然鉱石の上に横になる温浴方法です。普通のサウナとは違って蒸気を使わず、低温でじっくり蒸す感じなので息苦しさも少なく、サウナが苦手な方にも利用しやすくなっています。

ブラックシリカの効用は「遠赤外線」と「マイナスイオン」。遠赤外線の温熱効果は、対象を均一に温めてくれるのが特徴です。熱が身体の芯まで届くので、身体の中でも最も代謝が高い肝臓を温めてくれます。また、身体が均一に温まると、自律神経やホルモン系が活動しやすくなり、ますます新陳代謝が活発になります。遠赤外線が持つもう一つの優れた作用は「共鳴振動」。血液や汗の水分を揺すって粒にすることでさらさら流れやすくさせる上に、皮脂腺の分泌機能をさかんにします。

マイナスイオンは鉄を活性化させ、酸素との結合力を強くする働きがあります。赤血球と酸素を結び付けることにより、身体中の組織により多くの酸素を運び、身体の酸欠状態を解消するのです。皮脂の酸化も予防することにより、皮脂腺のつまりが改善。新しい皮脂がどんどん皮膚面に放出されるようになります。また、界面活性作用により水の粒子を細かくするため、遠赤外線効果とダブルで血液や汗を細かくし、さらにさらさらにしてくれるのです。

遠赤外線とマイナスイオンによって血液や汗をさらさらにし、新陳代謝をよくしてくれる岩盤浴には、汗腺からと皮脂腺からの二つの排出効果が認められています。特に皮脂腺は皮脂(脂肪)の唯一の排出器官。体内に取り入れられてしまった有害金属は脂肪に吸着する傾向があるため、皮脂を排出すれば、それにくっついた有害金属も排出できるということなのです。

岩盤浴の入浴方法


それでは、一般的な岩盤浴の入浴方法を説明しましょう。

まず、岩盤の上にバスタオルを敷いて横になり、15分から20分ほど入浴したら5分から10分ほど休憩をとります。
これを1クールとし、2〜3クール繰り返します。
仰向けの後はうつぶせになるなど、交互に体位を変えると効果的です。
できるだけゆったりとした呼吸で、脳波にアルファ波が出るようにすると、自律神経の温熱効果がより高まります。

ただ、気をつけなければならないのは、充分な水分補給です。
短い時間で大量の発汗を促すので、入浴前と休憩中、入浴後には必ずミネラルウォーター等を飲んでください。
トータルで500ミリリットル〜800ミリリットルは必要です。
また、一気に飲むのではなく、こまめな水分補給がよいでしょう。

入浴後のシャワーは避けたほうがより効果的です。
岩盤浴によって排出される汗はさらさらで水に近い汗になっています。
この汗が皮膚の保湿性を保ち、また排出された新しい皮脂が健康な皮脂膜を作り、皮膚の潤いを保ってくれるのです。

「シャワーで洗い流さないと、排出された有害金属が肌に悪いのではないか」とも思われますが、有害金属は体内で酵素や脂肪と結合することによって悪影響を及ぼすのであり、皮膚の表面上ではほとんど悪影響はありません。
それよりも肌にとっては、さらさらの汗と酸化されていない新鮮な皮脂による天然の良質な保湿剤の効果の方が大きいのです。
ただ、あまりに大量の汗をそのままにしておくと冷えてしまうので、その場合は軽く拭き取る程度にとどめ、あとは自然乾燥するのが理想です。

岩盤浴で出る汗からは基本的に匂いは出ませんが、どうしても気になる方は、肌ではなく衣類にスプレーするタイプの消臭剤の利用をオススメします。

岩盤浴の検索キーワード集


下記のキーワードを使うといろいろな岩盤浴情報を得ることができますよ。

岩盤浴 、岩盤浴 東京 、岩盤浴 大阪 、岩盤浴 横浜 、岩盤浴 名古屋 、岩盤浴 池袋 、岩盤浴 新宿 、岩盤浴 京都 、ゲルマニウム 岩盤浴 、岩盤浴 渋谷 、岩盤浴 効果 、岩盤浴 千葉 、横浜 岩盤浴 、東京 岩盤浴 、大阪 岩盤浴 、池袋 岩盤浴 、岩盤浴 埼玉 、岩盤浴 福岡 、岩盤浴 溶岩 浴 、名古屋 岩盤浴 、岩盤浴 おすすめ 、渋谷 岩盤浴 、岩盤浴 予約 、岩盤浴 人気 、岩盤浴 マット 、新宿 岩盤浴 、岩盤浴 札幌 、岩盤浴 広島 、玉川 温泉 岩盤浴 、岩盤浴 銀座 、岩盤浴 神戸 、京都 岩盤浴 、岩盤浴 神奈川 、岩盤浴 町田 、岩盤浴 カップル 、岩盤浴 ダイエット 、札幌 岩盤浴 、岩盤浴 仙台 、岩盤浴 川崎 、岩盤浴 効能 、岩盤浴 ベッド 、ゲルマニウム 温浴 岩盤浴 、仙台 岩盤浴 、岩盤浴 岡山 、岩盤浴 愛知県 、岩盤浴 吉祥寺 、岩盤浴 梅田 、岩盤浴 上野 、町田 岩盤浴 、岩盤浴 愛知 、岩盤浴 岐阜 、岩盤浴 心斎橋 、岩盤浴 静岡 、岩盤浴 恵比寿 、岡山 岩盤浴 、銀座 岩盤浴 、山形 石 湯 岩盤浴 、福岡 岩盤浴 、広島 岩盤浴 、岩盤浴 奈良 、岩盤浴 茨城 、吉祥寺 岩盤浴 、岩盤浴 名古屋 市 、名古屋 市 岩盤浴 、千葉 岩盤浴 、恵比寿 岩盤浴 、岩盤浴 八王子 、上野 岩盤浴 、六本木 岩盤浴 、岩盤浴 温泉 、岩盤浴 ヨガ 、岩盤浴 立川 、岩盤浴 大阪 市 、岩盤浴 六本木 、川崎 岩盤浴 、岩盤浴 調布 、岩盤浴 男性 、調布 岩盤浴 、岩盤浴 千葉県 、岩盤浴 滋賀 、岩盤浴 埼玉県 、温泉 岩盤浴 、岩盤浴 カップル 東京 、埼玉 岩盤浴 、岩盤浴 関西 、岩盤浴 東京都 、岩盤浴 柏 、岩盤浴 蒲田 、岩盤浴 船橋 、愛知県 岩盤浴 、岩盤浴 自由が丘 、岩盤浴 沖縄 、岩盤浴 浜松 、岩盤浴 富山 、岩盤浴 相模大野 、沖縄 岩盤浴 、岩盤浴 施工 、岩盤浴 つくば 、仙川 岩盤浴 、阿佐ヶ谷 岩盤浴 等

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。